利尻昆布で出来た白髪染め!白髪用利尻ヘアカラートリートメント
利尻昆布で出来た白髪染め!利

Home > 体験談1回目

体験談1回目

記念すべき第1回の利尻ヘアトリートメント。色はダークブラウンです。

まずはシャンプーでごしごし髪の毛をキレイに洗って、一旦バスタオルで水分を取る。

で、あたり一面に汚れが付かないようにシャワー。それと手にもシャワーで準備OK!

利尻ヘアカラートリートメントの使用前

利尻ヘアカラートリートメントの使用前

私の場合は、頭全体に白髪が散乱している状態です。最初にサンプルを使おうと思ったのですが、とても10gでは足りないと判断し、いきなり本体を使いました。

まず手のひらにトリートメントを乗せ、こめ髪部分からベットリ。説明書には白髪が多いところはとにかくベットリ付けてくださいと書いてあったのですが、髪全体が白髪なので、もったいない根性が正直出てしまいました。。。あっという間に無くなってしまいそうで。。。

という心と葛藤をしながら髪の毛全体にとりあえずは満遍なく付けました。しかし思ったのですが、最初は慣れていないせいか素手では私の場合は上手く髪の毛1本1本に行き渡っているのか少し心配でした。

櫛を使って髪の毛全体に馴染ませた方が良いですね。(慣れれば問題ないかもしれませんが)

で、最初は7分はそのまま(2回目以降は5分くらいで良いそうです)とのことで、しばし待機。その間はお風呂の掃除でもブラシを持ちながらするか、湯船にぷか~っと浸かるかは皆さんの自由です。

そして7分後、洗い流す前に再度あたり一面にシャワーをかけ、いざすすぎに。流すお湯に色が付かなくなるまで優しくすすぎ洗い。そしたら遂に完了。バスタオルで再度水気をとる。でもやっぱり多少はタオルに色がくっつきましたね。でもこれは仕方のないことです。

で、1回目の出来はこちら↓↓↓

1回目利尻ヘアカラー使用後

1回目利尻ヘアカラー使用後

正直、初めてだったので、液が髪全体に行き渡っていなかったのと、もっとベタベタ塗らなければ不十分と言う事も判りました。クシとか使えばもっとキレイに染め上がると思います。ただ1回で完璧に染めると言うのは難しいとは感じました。しかし、トリートメント効果がさすがは利尻昆布!使用前をご覧いただけると判る通り、パサパサだった髪の毛がしっとりなめらかになっています。手で触ってもその違いは歴然と判りました。なので続けることでしっかりキレイに染め上がり、髪の毛にしっかり潤いを与えることができる継続して使う商品ですね。

お申込みはこちら